新しいボタンのサンプルがやってきました。


e0044536_10365281.jpg

実はこのデザインは去年の7月にオーダーしたサンプルで、
一旦キャンセルにしたものだけど
ちょっと惜しくなってもう1度送ってもらいました。
黒蝶貝の月のPヘッド、模様が波打ってて画像よりきれいです
右上の”浜千鳥”風の鳥は 牛の骨で作ったということだけど
透明感があるのが不思議・・・角じゃないの?と思ってしまう

e0044536_1033879.jpg

一時期天然石や淡水パールに凝って ネックレスやブレスを作ってましたが
ここ3ヶ月くらいは 先祖がえりというか丸小ビーズに夢中
まさに手作り という感じが自分にとって楽しいのかもしれない。
ビーズの玉としてきれいでも作ってみると光っているのがイヤだったり
まだまだ試行錯誤中です
[PR]
# by petitshell | 2005-08-20 10:39 | work | Comments(0)
今日は普段乗らない神戸の地下鉄に乗って北のほうへ。
全くのオフなので行き当たりばったりの旅にでました。
途中友達の車に乗っけてもらってウロウロしてたら、
偶然三木のホースランドパークへ到着
Welcome~~
e0044536_0412975.jpg

丁度お昼ご飯の時間で、皆さんガシガシわらを食べてた
e0044536_0414477.jpg

人気者っぽいポニーちゃん
e0044536_042789.jpg


あんまり刺激しないように携帯で写真を撮ってると
友達が馬のお尻をみて「すごい血管、すごい血管・・」と
なるほど、すべっとしたきれいなお肌にくっきり浮かんだ太っとい血管!!
走ったら早そうやなぁ~力強い血管やもんなぁ~
ちなみに私は血液検査のとき、殆ど1回では血管が探せず
腕をパンパン叩かれたりグーパーグーパーしたり右に刺したり左に刺されたり・・・(涙)
ふっとい血管、ものすごい憧れますわ~~
血管のところを撮ろうと思ったけど無理でした
e0044536_046893.jpg


室内外にちゃんとした競技用のトラックがあって、乗ってる人はいなかったけど
いい感じに時間を過ごせました
1番気に入ったのは入場料が無料だったことかも
[PR]
大好きなボタン屋のRolloさんがトアロード沿い、北野町へ行くまでのところにあります。
うちの貝ボタンも扱っていただいてますが、素敵なビーズやボタンがいっぱいあって
店へあがる階段を上る時 いつも呪文をいいながらあがってます
”今日は見るだけよ、もしも これだけしかないボタン!を見つけても
3000円以上は買わないのよ”という呪文(恥)

初めて営業に伺って事務所に通してもらった時にはうれしかったなぁ~
”すごいボタンの量ですね~”
”いえ、もっと在庫はありますよ”
えぇ~~~?!羨ましすぎて思わずよだれが出そうになりました・・・

そのRolloさんへの納品を終えてからまた楽しみがあって”横道の探索”
突然金ぴかの中華レストランがあったりさびれたラブホテルがあったり
レトロなアパートがあったり生活臭がありながらよそ行きの感じもあって。
そこでよく出会う猫を撮りました
e0044536_0512648.jpg

ラブホテルの前で、もんのすごいにらんではる・・・

e0044536_052088.jpg

ほっかむりしてはる獅子、2体向き合って座ってたけどそれは上手く撮れなかった

その辺をさらっとウロウロっとして また戻ってカシャっと画像に納めながら
次のお目当て tit papierさんへ向かうのがいつものコースです

つづく
[PR]
数年間、色んなタイプの日記をつけてきたけど
ネタの殆どはベランダの草花。
好きなくせに全然知識はない。
知らないうちに雑草ボウボウになったり
蜘蛛や蟻や蜂や蛾や、自分の知らない虫なども
こっそり葉の影にいたりして・・・
”う、う、う、気色悪い”と思いつつ、
暑くてぐったりしてたり  ”お!咲いてるヤン”って時には
張り切って水遣りをする。
ポーリーヌって映画を見た方なら判ると思いますけど
大き目の如雨露を前後にブンブン振りながら
ジャンジャンお水をかける・・・位の勢いでやります。
今年 残念だったのは蓮の花がダメだったこと。
3年続けて育ててみたけど、肝心な時期にずっと雨だったり
うちのベランダの日照が少ないのが原因かな~と。
本当に残念・・・残念だけど今でも葉っぱが次々出てきて
いとおしい気持ちになる。
でも1つでいい、自宅でポン!と咲くのが見たいよ・・・

e0044536_0442087.jpg

[PR]
何年ぶりだろう・・・六甲牧場に来たのは。
記憶にあるのは20歳になるまえの冬だったから・・・
もう28年くらい前かぁ~その割には良く覚えています。
というのは、真冬の雪が積もった時に当時の彼氏と一緒に行って
”ロープウェーまで歩こう”ということになって牧場から歩いて
だんだん暗くなるしどこまで歩いても着きそうにないし
”これはもしかしたら遭難したかも!?”という恐怖と戦いながら
ひたすら彼の背を見て歩いた。
(彼は全然そんな心配はないみたいで、だから余計に自分だけが勝手に
怖がってたんだと思う。手くらいつないでくれてたら怖くなかったかも・・・)
とにかくどこを見ても真っ白で、つるつるすべる路面に緊張しながら
だま~~~って歩き続けた。車も人も、だ~~れも通らない道で
ひたすらだま~~~って歩いた思い出。思い出しただけで寒い!!
そのとき真剣に感じたのは”1人より2人で居るほうが孤独感が大きい”こと。
でもロープウェーについたら着いたで”切れたらどうしよう”恐怖がはじまって
なかなか生きた心地がしなかった・・・
若い頃はずいぶん心配性だったな

e0044536_3155921.jpg

こんな具合に羊があちこちにいて、ずっと草を食べてました。
携帯で撮ったのにこんなにきれいに撮れてたなんて感動!
今日はすごいいい天気で、日傘がなかったら死んでるくらいに暑かった。
でも風は爽やかで、木陰に入るととても気持ちがよくて、レジャーシートがあったら
もっと場所を選ばずに座れたのになぁと後悔。

e0044536_317588.jpg

なぜか”アルプスの少女ハイジ”を思い出して、
これは山羊じゃないけど勝手にユキちゃんと命名。
ところが人嫌いみたいで、そ~~っと近寄ってるのにそ~~~っと顔を背ける名人。
ちょっぴり汚れたお尻しか撮れなかった、残念。

e0044536_3213690.jpg

あとは”体験コーナー”で山羊のお母さんが色んな人に交代で乳搾りされてた
(柵に入れられてて拒めないし、逃げられない。いやだろな)
くそ暑いのに観光客にお愛想をしてくれる馬と牛とかミニ豚とか
動物はみんな大変そうだったなぁ~でも生の動物に会えて
なんかうれしかったです。ありがとう・・・
そして”今日の1番”はチーズ入りのソフトクリーム。
むっちゃ美味しかった!!¥350の値打ちありです。
[PR]